せんちめんたる通信。

身バレなどこわくない。

東京タワー

釈明すらできないのはただの嘘つきだと思うんだ(とても怒っている)。

 

最近、人間不信に陥りそうな出来事が起きた私がお送りいたします。せんちめんたる通信のお時間です。

 

 

※ここからは穏やかな旅日記をお送りしますよ※

 

去年の年の暮れ、友人を誘い、東京タワーを観に行った、生まれてこのかた近くで見たことがなかったため、急な私の誘いに快く応じてくれた友人には頭が上がらない。

 

 

合流して蕎麦をすする。蕎麦初心者なら普通の蕎麦から行くべきだったのかもしれないが、欲が出てきて三食蕎麦にしてしまった。

都心のビジネス街にあるこのお店に飽きるほど通ってみたい。千葉の田舎在住では到底叶わぬ夢なのだが。

f:id:the_very_hungry3819:20180124195002j:image

それにしても三色蕎麦も天ぷらも旨い。

昔は町の蕎麦屋さんみたいなのがたくさんあったらしい。このお店にはこのまま老舗店としてずっとありつづけてもらいたい。

f:id:the_very_hungry3819:20180124195329j:image

 

 

蕎麦屋からでて、 10分弱歩いたところで

f:id:the_very_hungry3819:20180124201038j:image

着いた。

おおお!インスタ映え(笑)しそう!!

 

日本電波塔こと東京タワー。

早速登る。

 

 

f:id:the_very_hungry3819:20180124201336j:image

見下ろしたり、

 

f:id:the_very_hungry3819:20180124201351j:imagef:id:the_very_hungry3819:20180124201357j:image

 見渡したり。

 

高いところ大好きな私には絶景だった。天気にも恵まれていた。

 

 

タワーに上がったところにのっぽくんの化身設定の人間が東京タワーについて説明してくれようとしていて、仲良くなりたかったし、Twitterもフォローしたかったが、次の目的地に移動する頃には忘れてしまっていた。

 

 

急遽、予定を組んでくださった友人S氏に感謝した1日だった。

 

 

 

《おまけ画像》

 (次の目的地:品川某所)

f:id:the_very_hungry3819:20180124202027j:imagef:id:the_very_hungry3819:20180124202036j:imagef:id:the_very_hungry3819:20180124202051j:imagef:id:the_very_hungry3819:20180124202129j:image